So-net無料ブログ作成
サイクリング ブログトップ

デブ山へ行くの巻き [サイクリング]

どんぶり.jpgここに行ってきました。
ここは、岐阜県土岐市の肥田町にある
どんぶり会館』です。

距離を地図で見たら50Kmぐらいとあったので、
まぁ普通にいけるじゃん、と思い、いってきました・・・

ところが・・・きつかった・・・
今までで一番きつかったですorz



重くなければ、上のアルプスルートの高低差の断面図をご覧ください・・・
内津峠で既に泣きそうなのに・・・ さいごの坂が・・・

朝から出ることができなかったので、時間的に日没が迫っていることも精神的なプレッシャーになっていたのかも知れませんが、今まで一番きつかったです。

でも、上り坂で休む方法を発見できたのは大きな収穫でした。
ドロップハンドルと、ギアチェンジの意味をようやく理解し始めた次第であります^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

シューカバーあっても [サイクリング]

一宮 焼却炉.jpg15時以降はもう寒いですね^^;
早起きしないと、長距離走るのは
無理ですね(笑)

前の日飲んだら、早起きは不可能なので、悪循環が脂肪の減少をますます妨げます^^;

写真は、稲沢のELV試験塔
三菱 ソラエ
なんか日時計みたいです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ハンドサイン [サイクリング]

一番最初にハンドサインの存在を知ったのは、

ケイデンス100 時速30Km をずっとキープしながら前方を走っていた
白いGAINTを見つけたときに
「上級者はっけん、後ろについてお勉強しよう」
とおもって近寄っていくと、

信号待ちで、右手を私に向けて グー パー グー パー と
してきたのを見たときでした。

「なるほど、減速の合図だったんだなぁ」

と理解しましたが、基本的に私は、一人でふらふら走るので、
知ってからもあまり出したことがありません。

ところが、最近は、通勤に自転車を使う方が増えたので、
後ろにつかれたり、前にいたりと、よく集団走行になりがちです。

そんなとき、ハンドサインを出したほうがいいのかな?
とも思いますが、どうなんでしょうね。


ちなみに「停止します」の本当のハンドサインは、
右手を背中に回して、手のひらを後ろに向けて開く
というものですが、リュックを背負っていると、手の短い私には不可能です^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

100h [サイクリング]

4月から乗り始めた、ロードの積算時間が100時間を越えました^-^

なんだか嬉しいです。

遅いので、あんまり距離は乗れてませんが、少しずつ山(丘)にも手を出し始めています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

香嵐渓 [サイクリング]

3連休の中日に、ピークを迎えた紅葉を見るために、香嵐渓に行って来る・・・
なんて、聞いただけでも、眉間に皺がよりそうな愚行をやってしまいました・・・orz

まぁ、聞きしに勝る大渋滞でした。(10km以上の渋滞でした。

紅葉狩りというより、渋滞における人間の行動観察だった気も・・・

おじいちゃんたちは、バスからおりて道端で立小・・・あちこちでしてるし、
若い子も、おばあさんも、女性はトイレを見つけると走り出し列を作るという・・・

まぁケータイで一応パシャリとやってきました。
ピンボケですがすいません^^;
香嵐渓.jpg

川原にみえる粒粒は、みんな人です ^^;
それにしても中国人の多さにはびっくりしました。

久しぶりに100km走ったし、まぁ良しとします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

トンデモサイクリング [サイクリング]

ときハザマ.jpg 自転車に乗る前に、柳田國男の本を読んだり、
 諸星大二郎の妖怪ハンターを読んでおくと、
 地名がやたらと気になるようになる。

 左の写真は、犬山市のバス停の名前。
 読み方は トキハザマ

 個人的には、今まで見つけた地名の中で、
 最高にカッコいい名前だと思う。

 藤子・F・不二雄がつけたような嘘のような知名だが、
 本当に存在する。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛知池 [サイクリング]

そういえば、愛知牧場に行ったついでに、愛知池の周りを一周しました。

どこかのサイトで、大変走りやすいと紹介されていたのですが、

事故が多発したのか、先日行ったときには、
『スピード落とせ』の文字がアスファルトに書かれ、

合計3~4箇所ほど道を塞ぐようにチェーンが張られていました。

歩行者も自転車もジグザグに通ることになるんですが、ちょっと残念。

しかし、いいコースってのはなかなか見つからないです。

大アサリ焼き [サイクリング]

080722_1155~01.jpg
師崎に行ってきました。
師崎というのは知多半島の南端です。
往復130kmのみちのりでしたが、平坦な道なので海を見ながら楽しくいけました。
ただ、潮風がどんどんブレーキレバーを滑りやすくしてくるのと、行きも帰りも向かい風になったのが・・・^^;

写真は師崎港の売店の大アサリ焼きで,520円でした。
美味しかったです。

ただ、この時期は、海水浴客を呼び込もうとしてる旗振りの方々には、注意が必要ですね^^;
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ケッタで森林浴 [サイクリング]

久しぶりに100kmぐらい走ってきました。

名古屋から、空港線を北上し、自転車屋さんによってから、可児市のGlass Juju に寄って
メガネを修理して貰いました。

248号を東進し、TVで紹介されてから大変有名になってしまった宮島精肉店で、
コロッケ(1個55円)を頬張り多治見に向かいました。
しかし、多治見の道路は自転車で走りにくかった…^^;

国長橋を越えてから、川沿いに南下して帰って来たのですが、
この道路 愛岐道路(県道15号 名古屋多治見線)は、
中々にエキサイティングな道でした。

まず景観は抜群に良いです。
緑が美しく、木々のトンネルをくぐりながら自転車を漕ぐのは
気持ちがいいものでした。

ただ、安心して走れる道かと言えば、そうではありません^^; 大変危険です。

幅員が狭く、歩道もないのですが、砂利や廃棄物を満載したトラックなどの交通量が
かなり多いです。
また、伸びはじめた植物が、ブービートラップのように道路側にニョキニョキと飛び出ており、
どうしたって鞭のように私の体をピシピシとシバキます。
周りの車のことを考えると、そんなにタラタラ走れないので、かなり痛いですw

すぐ左側にはコンクリートの壁が迫っている上、所々、蓋のない排水溝が口を開けています。
事故れば大惨事になります。

しかし、全長10kmあまりで、信号が一箇所しかなく、ず~っと緩やかな下り!(笑)

車を気にせずに走れたら最高なんですがねぇ~
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
サイクリング ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。